コーヒーやフリーズドライ食品やカップ麺など、野外で安全にお湯を沸かしたい方の為にデザインされました。お湯を沸かすのであればヤカンは安定感がありとても扱いやすいクッカーです。実はこのケトリストはアパラチアントレイルを旅するバックパッカーからの要望を形にした製品です。

ヤカンの口はお湯切れが良く、ガスストーブの座りもどっしりとして安心して調理ができます。またマグの内側には計量用のメモリもありますので、必要なお湯を正確に沸かすことができます。

セット内容は1.1Lケトル、EVAフォームカバー付きボウルマグ、ボウルマグ蓋、テレスコーピング、スポーク、メッシュスタッフサック。必要な道具をひとまとめにして持ち運ぶことができます。

※写真は旧型、スポークやハンドルなどが変更になっています。詳細はこちらをご覧下さい。
A&Fオンラインストア ジーエスアイ ハルライト ケトリスト
ブランドサイトはコチラをご覧ください。
GSI(ジーエスアイ)
1608_gsihome_

冬、野外でコーヒーやスープを飲んでいても、すぐに冷え切ってしまうことはありませんか?そんな時にこのEVAフォームで覆われたマグはどうでしょうか。

ハンドル付きのインフィニティバックパッカーマグは、EVAフォームで底部まで覆い断熱性を高め、内部の飲み物や食べ物を保温する仕組みのマグです。EVAフォームは簡単に取り外せますので洗浄も楽に行えます。容器素材はクリアポリプロピレンを使用し、耐熱温度は130度。

しっかりと握ることのできる丈夫なウェビングテープは、カラビナでバックパックに吊るすことも可能です。
蓋にはゴミを防ぐ飲み口がありますので、野外でのんびりとコーヒーが楽しめます。

容量は400ml。飲み物はもちろんのこと、フリーズドライ食事の容器としても、保温性があり持ちやすいので最適です。

中に潰したくない食材やカトラリーを詰め込んでみました。
詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア GSI ジーエスアイ インフィニティバックパッカーマグ

ブランドサイトはコチラをご覧ください。
GSI(ジーエスアイ)
1608_gsihome_

GSI グレイシャーステンレスDOPPIO6.5は、小さく持ちやすいダブルウォールマグです。ドッピオとはエスプレッソをダブルで飲む通な飲み方。容量は192mlで直径は約7.1cm、少量の飲み物を飲むマグとして最適です。もちろんダブルウォール構造で保温保冷構造で熱い飲み物を入れてもそのまま持つことが可能です。

シンプルな飲み口付きの蓋が付属します。本体素材は304/18-8ステンレススチール製で蓋はポリプロピレンでシリコーンのパッキン付きで重さは約136g。

詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア ジーエスアイ グレイシャーステンレスDOPPIO6.5


野外で美味しいコーヒーを淹れることにこだわるGSIより、容量が978mlもあり、ステンレスの真空断熱構造を採用した大容量ジャバプレスが発売されました。
キャンプは大人数で行くことが多いと思いますが、小さなコーヒーメーカーだと淹れる回数を増やしても全員に行き渡らないことが多々あります。この大容量ジャバプレスなら美味しいコーヒーを一度に淹れることが可能です。

コーヒー粉が上がってこないようにプランジャー周囲にシリコンゴムが使われていますが、それ以外の内部はステンレス製です。注ぎ口周囲とフタ部分は樹脂製。

ステンレスの真空断熱構造ですのでコーヒーだけでなく、お茶や水などの飲み物を保温、保冷することができます。
カラーはステンレスとブラックの2色展開。詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア ジーエスアイ グレイシャー ステンレスジャバプレス
ブランドサイトはコチラをご覧ください。
GSI(ジーエスアイ)
1608_gsihome_


GSI グレイシャーステンレス ヒップフラスコは、後ろポケットにフィットする丸みを帯びた美しいフラスコです。ステンレス製で潰れにくく、手にもフィットし、バッグのポケットにも入れやすい形状です。
1502gsiflask2

ロレット入りのステンレスキャップは樹脂パーツと連結され、うっかり落とすこともありません。

サイズ展開は6oz(容量175ml)と8oz(容量236ml)の2サイズ。
詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア ジーエスアイ グレイシャーステンレスヒップフラスコ