形状がよりエレガントになった「シャンパンフルート2.0」です。
素材はBPAフリーコポリエステルを使用し落としても割れにくく、持ち運びしやすいようにステム(台)を取り外しグラス内に収納ができます。

ピクニックはもちろん旅にも最適!
重さも43グラムと軽量です。
詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア GSI ジーエスアイ シャンパンフルート2.0
ブランドサイトはコチラをご覧ください。
GSI(ジーエスアイ)
1608_gsihome_


GSIから1.8Lの大容量が入る大型ケトルが新登場です。
傷がつきにくいハードアナダイズド・アルミはヘアラインフィニッシュされ、マットな質感。
ハンドルやツマミは熱を持たないように処理されています。

1.8Lは朝のコーヒーなど、多めのお湯が必要な時にとても使いやすく
広口ですので中で、ソーセージやパスタを茹でることも可能です。

サイドには調理に便利なメモリ入り。
また、容量が大きいため、中に小型のバーナーなどの収納も可能。
重さは164gと軽量です。

詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア GSI ジーエスアイ エクストリーム ティーケトル1.8L

ブランドサイトはコチラをご覧ください。
GSI(ジーエスアイ)
1608_gsihome_


GSIのカバー付きマグカップ類のデザインが変更になりました。今回はシンプルな配色です。
今回はハンドル付きのインフィニティバックパッカーマグをご紹介!
EVAフォームで底部まで覆い断熱性を高め、内部の飲み物や食べ物を保温する仕組みのマグです。

簡単に取り外せますので洗うのも楽に行えます。
容器素材はクリアポリプロピレンを使用し、耐熱温度は130度。
しっかりと握ることのできる丈夫なウェビングテープは、カラビナで吊るすことも可能です。
蓋にはゴミを防ぐ飲み口がありますので、野外でのんびりとコーヒーが楽しめます。

容量は400ml。飲み物はもちろんのこと、フリーズドライ食事の容器としても、保温性があり持ちやすいので最適です。
詳細はコチラをご覧ください。
A&Fオンラインストア GSI ジーエスアイ インフィニティバックパッカーマグ

ブランドサイトはコチラをご覧ください。
GSI(ジーエスアイ)
1608_gsihome_


携帯しやすいステンレス製ワイングラスです。足を取り外してコンパクトに収納できます。
耐食性と耐久性の高い18/8ステンレスで形成されている為、長期に渡り使用が可能です。

壊れやすい連結部分もこの通り!しっかりとした作りになっています。
取り外した足部分はピッタリとグラス内部に収納可能!運搬時に中にホコリが入りません。

重さは133グラム。
詳細とご購入はこちらをご覧ください。
A&Fオンラインストア GSI グレイシャーステンレス ネスティングレッド

キャンプやトレッキング用の便利でユニークなギアを扱うブランド GSI OUTDOORS(ジーエスアイ)のブランドサイトをリニューアル致しました!
1611_newgsi_
1985年、アメリカ西海岸沿いのサンディエゴで生まれたGSI Outdoorsはわずかなエナメルウェアとキャンプファイヤーアクセサリー製品の販売から始まりました。ワイン好きが社内に多いGSI OUTDOORSの製品ライナップには他社には無いユニークなワイングラスが何種類も揃っています。又、コーヒー関連のギアやユニークなスパイス入れや調理器具が非常に充実しているのも特徴です。
1611_newgsi4_
GSI OUTDOORS(ジーエスアイ)は他社が“出来ない”と考えることや“時間を費やすに値しない”と考えることに対して情熱を傾け、非常にユニークな答えを製品化するブランドです。
たとえば、n-Form システムシリーズのコンセプトはアウトドアアクティビティをする際に悩みのパッキングを最小限に抑えるためにデザインされた独創的なテーブルウェアでありクックウェアです。
1611_newgsi5_
湯切り(ストレーナー)としても使える蓋、毎回の取り外しが不要のグリッパー、コンパクトに収納でき、インスレート(断熱)素材が付いたマグ、洗面器/食器洗いのシンクとして使用できる、内側が防水コーティングされたスタッフサックなど、アウトドアグルメに必要な全ての機能を1 つに集約したデザインなのです。
コーヒーやワインなどのアルコールを楽しむ為のギアのラインナップが多いのもGSI OUTDOORSの特徴です。
1611_newgsi2_
親しい友人や家族との時間をより「楽しむ」為のスタイリッシュでユニークなギアを数多く揃えています。割れることも無く、かさばらずにワインを楽しむ為の「ネスティング レッドワイングラス」はアウトドアでもお気に入りのワインを口当たりの良いグラスで楽しむためのギアです。
ブランドサイトはコチラをご覧ください。
GSI(ジーエスアイ)
1608_gsihome_

1985年、ブリティッシュコロンビアからアメリカ西海岸沿いのサンディエゴに移住した兄弟によりGSI Outdoorsがスタートしました。 わずかなエナメルウェアとキャンプファイヤーアクセサリー製品の販売から始まったGSI Outdoorsは、野外用調理器具、食器、そしてアクセサリーへの販売を拡大させた事により、これまで以上に革新的な製品群の設計、製造、販売及びマーケティングの強化を続けていきました。 GSI Outdoorsが成長を続ける中、創業者のDon・Ian、そしてKathy兄弟は本拠地の移動を決断し、現在のワシントン州のスポケーンに移動しました。 優れた品質、そのテクニカルなパフォーマンス、革新的なデザインで知られた同社は継続して拡大し、そして何より、アウトドア体験を楽しもうという同社の姿勢が功を奏し、今日GSI Outdoors製品は世界中で販売されています。

GSI Outdoorsのイノベーション[革新]とは、入手困難な新素材を使用することでも、想像もしない様な歴史的発明することとは定義していません。GSI Outdoorsのイノベーションとは私たちが大事にしている価値観を主張出来る想像力やユニークさに富んでいる面白い製品の創造こそが定義だと考えています。